欧州糖尿病学会で発表してきました 2016.9.14

img_43271

海外で発表するのは15年ぶりでした.糖尿病からくる神経障害(足の痛み,しびれ)の当院での研究です.足に電極をつけて痛くなったら患者さんにスイッチを押してもらって調べて結果です.日本でしかない機械でしたので 海外では現在は評価が高くなかったです.早期診断の評価にはとても役に立つとの発表をしてきました.

私英語があまり得意ではないので 発表後の質問内容があまりわからぬまま返答していました.まあこれも勉強でした.来年はポルトガルのリスボンでの発表です.再度演題投稿する予定です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です